特殊伐採作業の現場から(飯島ツリーサービス様)

先週、作業について飯島ツリーサービス様と打ち合わせる機会がありました。

丁度、特殊伐採作業の最中だったため、作業の様子を動画で撮影させていただきました。

※特殊伐採(ツリーワーク)とは、高木・大木を倒せない場所で、ロープなどで樹上に登って伐採する技術です。

作業①木に登ります

作業②木の枝を払いながら更に登ります

作業③木の上部を切るためにするため受け口を作ります

作業④木の上部を切ります

作業⑤伐倒に適した長さにした上、根元から伐倒します

さすがプロの仕事ですね!!

今回の現場で私達が請け負う仕事は、

1.伐倒した木を運搬できる長さに切り、敷地内の指定の場所に集積すること

2.広葉樹は引き取らせていただく(皆様にご提供する薪原木になる)

ことです。

特殊伐採(ツリーワーク)の現場では依頼内容にもよりますが、

伐倒した木を産廃処理業者に経費を掛けて廃棄をするケースもあります。

そのようなケースに私達が関わって広葉樹を薪にすれば、

伐採業者様にとっては廃棄コストの削減、私達にとっては薪原木の確保につながり、

Win-Winの関係が築け、より多くの薪ストーブユーザー様の需要にも応えることになります!!

 

薪販売のみらいコンパニー!!
山梨県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、静岡県、長野県に格安で配送します!!